5月31日(水)

b0044726_7364661.jpgおはようごじゃります(^^v
今日の鶴岡は、どんよりの雨!気持ちが落ち込むニャ。
昨日お弁当に入れた煮物が(☆。☆)すっぱかった・・・。
もしかして?もう?食中毒になりやすい時期来ちゃったかしら?
やだやだ!どうしましょ!?

と言う事で、本日のお弁当は・・・しっかりと!火を通させて頂きました♪
エビハンバーグ・揚げシュウマイ・野菜入り卵焼き・ほうれん草の海苔巻き・
いちご・ウーロン茶♪

そこで、今日梅雨・夏の時期に起こりうる
食中毒のお話しをちょっこっとしましょう(^^v
題して、食中毒対策 ノウハウっ
「ウっ!」ってなるからノウハウっ!た~んじゅん(^^;
梅雨、夏場の食中毒対策にはいろいろなことを考えないといけんのじゃが、
その中でも基本的なこととして「よく冷ますこと」なのじゃ。
よく冷まさずにご飯おかずを詰めると、密閉されたお弁当箱の中は
高湿度・高温となって細菌の繁殖には絶好の環境になるからじゃ。
朝の忙しい時にご飯とおかずをよく冷ましてからお弁当箱に詰めるなんて
のんびりしたことなんかできる訳がないじゃーん。
って言う方は!是非お試し下さい!アイスノン冷却っ!
アイスノンを下に敷いて冷やすのだじょじょっ♪
はいっ!「食中毒!冷やす弁当アイスノン!」
人気blogランキングへ←お弁当日記ではありますが(^^;
今日もぽっちっ♪とご協力お願いいたしま~す(^^♪
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2006-05-31 08:02 | ☆NORIのひとりごと | Comments(3)

Commented by frappucci at 2006-05-31 11:06
う~ん。昔、ファミレスの厨房でバイトしていたとき、食品は温度が
変わるときに腐敗が進みやすく、特に急速に温度を下げたりすると
よくないと聞いたことがあったような、、、
でもそしたらお弁当詰められないですよねぇ。。
Commented by norisan-kitty-vov at 2006-05-31 19:52
ぷっちちゃま♪
お弁当日記(^^;見て頂いてありがとう。

そうですね、急激な温度変化は良くないですよね。
でも・・・急いで作った時に熱いまま蓋をしてしまうと・・・。
なので、通常は自然にさますんだけど、急ぎの時には
アイスノンで!なのです。
NORIはいつもギリギリの時間なのでアイスノンが必要ですかね(^^;
Commented by トビー at 2006-07-22 17:06 x
7月に「食中毒を防ぐ!家庭の調理・新常識110」(現代書林)が出版されました。モヤシがウンチほど汚く、シンクで洗うと菌で汚染されてしまう話や、カイワレ大根が菌の揺りかごで育っている秘密、キュウリが食中りの真犯人である話など、目から鱗の話が満載です。小さな子供や老人がいる家の主婦は必読と思いました。またこれから結婚する人も読むべきと思います。