カテゴリ:☆日本海・庄内で潜る( 162 )

あ・はっぴ~にゅ~いやぁ~♪

本年もよろしくお願いします
b0044726_10402448.jpg

2015年もさまざまなダイビングスタイルで、安全潜水に心がけ仲間達と楽しく潜って行けたらいいなと思っています(✿╹◡╹)♪
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2015-01-01 00:00 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(2)

コバルトブルー

晴れて気持ちの良い秋の庄内。
そして、今日はポッキーの日。

しかし、外気温は低い。
b0044726_1734759.jpg朝の最低気温と言えば、山形県でも比較的暖かいとされる庄内地方でも、今朝は4℃となりました(;。;)最高気温も15℃。山に囲まれて盆地となっている内陸地方はきっと霜が降りた地域もあるのではなかろうか?
あぁ...確実に冬が近づいてきています。
そんな陸ではありますが海の水温は、18℃ほどありますから海中の方が温かい!となんともおかしな現象に( ^o^)♪
大荒れ(波高・風強)時は、すぐににごにごになる庄内海ですが、風向きが良ければ透明度だって回復です。

上画像は、先月25日に潜った時のものですが^^;
コバルトブルーの海の色がとても綺麗でした。
あぁ、神様・仏様・・・もう少し...もう少し...
潜らせてくださいねっ。
と、願うばかりです(^_-)
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2014-11-11 07:02 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(2)

そろそろ❤イクメン時期❤かな

b0044726_1854267.jpg先日、相棒と潜っているとき大きなアイナメと出逢いました
左の画像は、ITAちゃんに激写されてしまったMADAMEの姿012.gif


秋は、黄金体色(婚姻色)の大きなアイナメをチラホラ見かけるようになってきています。
オスが黄金色に体を変化させてくるこの時期・・・。
メスが産卵後もオスは卵を守るイクメン(育児メンズ)に変身するのです。

また、オス1匹に対しメスが複数で卵を産み付け、メスの個体によって卵の色が違うんですが・・・。
良く聞く話は、「宝石のように美しいアイナメの卵」青、ピンク、白、緑、銀色と様々な色合があると。。。
ん~、MADAMEが見た事のあるアイナメの卵は、シルバー(銀色)が薄かったり濃かったり、ちょっぴり青色・緑色が付いていたりと地味な感じ。

今年もイクメンアイナメ君に出逢い、卵の色彩も確認出来たら良いなと思っているMADAMEです。
アイナメの他クジメのイクメン君の時期でもあります。

人間界でもイクメン君も増えてきているようですね~(^_-)♪
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2014-10-28 00:35 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(6)

相棒

b0044726_7522696.jpg

今日の相棒です。
リラックマのようにリラックスして潜れるかな~001.gif

行って来ます012.gif
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2014-10-25 18:22 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(4)

潜ったnoよ

b0044726_18242276.jpg

秋晴れ003.gif
台風前に潜ってきましたよ。

今日は、訳あってカメラ無し^^;

秋になって水温が低くなってきたから今日はドライスーツ。
快適アジ群れも見られて楽しかったよ053.gif

朝晩が涼しくなって鼻水がちょちょ切れたからティッシュペーパー持参のMADAMEでした。
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2014-10-09 21:23 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(4)

MADAMEもサイドマウント女子に!

近年レジャーダイビングもスタイルに変化が見られます。
バックマウント(背中にシリンダーを1本背負う)
ダブルタンク(背中に2本のシリンダーを背負う)
サイドマウント「Side(横・脇)」+「Mount(取り付ける)」
(両脇に1本づつで2本のシリンダ)
セミ・クローズド・リブリーザー(SCR=排気の一部を再生)
クローズド・サーキット・リブリーザー(CCR=排気をすべて再生)

仲間達のサイドマウント女子が増えてきている中
b0044726_13342125.jpg

流行?に乗ってMADAMEも、昨年サイドマウントSPを取得しました。
バックマウントを背負うより腰が楽と言うことが一番の決め手かな♪
他、いつかは沈船(狭い場所を通る時、シリンダーを外して入って行けると言う利点)の中も潜ってみたいし・・・
そうそう、なにせこのサイドマウントというのは、水中バランスがすごく良い!

また、レジャーダイビングでもテクニカルダイビングが参入してきています。
安全に関する意識レベルの向上の為、ちょっくらお勉強している所です。
安全は、人に頼るものでは無く、自分で覚えるもの。。。
だから、MADAMEは、自分をまだまだへっぽこダイバーだなって感じています。

b0044726_10531266.jpg

日々練習です。。。



いやぁ~「女子」って言葉は・・良いMonだ(爆)
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2014-05-30 09:12 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(6)

新年のご挨拶から5ヶ月も^^;

随分とご無沙汰をしておりました^^;
日本海・東北・庄内の海は、みなさまご存じの通り


冬は・・・まさに東映オープニング映像状態^^;

春の時期は、花粉症に悩まされ潜ることがままならず・・・。
長い々ダイビング休暇をいただき(笑)
ようやく東北のMADAMEもぼちぼちダイビング始動でございます☆
b0044726_17242823.jpg

庄内今年初のダイビングでは、2DIVE目にコブヒゲハマアミが流れ着き
「わー!わー!」騒ぎながら楽しく約6ヶ月振りのリフレッシュダイブを修了です。

水温が低いこの時期だから見られる生物に感謝です016.gif
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2014-05-01 00:00 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(4)

モデルさんが良い仕事をしてくれました♪

b0044726_19274869.jpg

風景写真を撮っていたら...
今回のモデル、スーっとマダイがフレームインっ。
出来ればもう少し早めに気づけば良かったと思う1枚っ。
加茂ビーチ、ちょっとお気に入りの場所。
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2013-07-03 21:52 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(4)

【アメフラシとMadameの会話】

b0044726_18504542.jpg

アメフラシ : 「なんだか今日は、やけに騒がしいなぁ」 「頭の上で、ピンピンと跳ねる物体が・・・」
Madame : 「フフフ^^ それはね、アミっ」
アメフラシ : 「アミ?」
Madame : 「そう、沖から流れてくるからオキアミとも呼ばれているわね」 「エビのような姿をしているけれどエビでは無いのよ。」「このアミっ子を狙ってはいけませんよ~」
アメフラシ : 「ダイジョウブ!オイラは、藻食動物だから見ているだけさ」「きれいだなぁ~」
Madame : 「そうね、ホントに綺麗っ」

そんな会話を?しながら・・・仲良くオキアミの流れを見ていたのです。
[PR]

by norisan-kitty-vov | 2013-05-10 23:17 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(2)

WANTED!マダイの「銀次郎」

ぼんじゅ~る!
ダメダメMADAMEの2012.10.03四島レポその2です(*^▽^*)
ストロボがダメなら自然光で^^;

18年程前の四島ポイントアイドルは、マダイの「昇(のぼる)くん」
その、のぼる君は、体長1mほどの大型マダイでした。
でしたと、過去形なのは・・・のぼるくんは釣られてしまったと言うウワサが流れた事と
1m級のマダイが居なくなった事^^;
マダイの寿命は20-40年程度だそうですが・・・
山形県にDIVESHOPが出来た頃、のぼるくんが
すでに何年生きていたのか分からないのが現状ですし^^;
私が始めて見たのぼるくんは、かなり大きかった(歳をとっていたよう)ですから。

今現在見られる大型マダイは、「銀次郎」と「健太郎」体長は60cm~70cm程でしょうか?
マダイは、警戒心がとても強いのですが・・・
ここ四島のマダイ達は、ダイバーに近からず離れず・・・
常に一定の距離(約1m程)を保ち、付いてくる可愛いヤツです

b0044726_2242268.jpg

2012.10.03 NORI 撮影 NEX-7 自然光

この画像の子は、「健太郎」と聞きました。
コブダイもそうですが、魚の個体によって、特徴が違う(^▽^)v
そしてこの子は、完璧島に根付いています!腹黒くんです。


そう言えば・・・最近、島の人気者だったマダイの「銀次郎」を見かけません^^;
WANTED!です。
見かけた方は、ご一報くださいなっ(*^▽^*)
記憶が正しければ、健太郎くんよりも一回り大きかったですよね!?
あぁ、それにしても写真の腕が下がる一方で・・・スランプ突入な感じですショボン...

[PR]

by norisan-kitty-vov | 2012-10-07 05:48 | ☆日本海・庄内で潜る | Comments(4)