人気ブログランキング |

全身麻酔は「なにゃ~つ」で!?

手術室へ入ってからは…

良く覚えていないんです(>。<)

車いすから手術台に移動し、目先の上の方に手術ライトが見えたのは覚えているのですが…137.png
怖かったのかなぁ~?目をつぶってしまい141.png

TV「医龍」で麻酔を掛けるときには…
数を数えて…
「い~ち」から・・・・・「なにゃ~っつ」
で、麻酔にかかってた129.png

私、目をつぶってしまったものだから…
いつ、麻酔を掛けられたのか?

さっぱり分からなっかたのです
今となってみれば、しっかりと覚えておきたかった事の一つです。

b0044726_17133754.jpg
後に教えていただいた私の心臓弁の話。
大動脈弁には1.6㎜程の菌が付着し
家族が執刀医から見せていただいた私の弁は…
シジミ程の大きさだったらしく、
大動脈弁を機械弁に。
通常大きくても1㎜程度の菌の塊だそうで、
私の菌塊は大きかった!?
そりゃ、弁も重くて動きが悪くなり血液の循環が悪くなるよね~。

そして僧房弁は…
開胸してからの決定というこちでしたが、
僧房弁の方もべったりと菌が付着し取り除ける事ができなかったようで…
僧房弁も機械弁へ置換されたのでした。

b0044726_17243234.jpg
また、人工弁には機械弁と生体弁があるのだそうで...
炭素繊維やステンレスまたはチタンなどの合金で作られていて、
生体弁よりも耐久性に優れているのだそうです。
しかし、血栓ができやすい為、抗凝血薬を服用し続ける必要があるのだそうです。



みなさまも一度は聞いたことがあるかと思いますが…
抗凝血薬の名前はワーファリンと言います。

===ワーファリンのお薬説明書より===
■血栓(血の固まり)が出来るのを抑える薬。
■納豆、クロレラ食品、青汁等のビタミンK含有食品は、
この薬の作用を減弱させる事があるので摂取を避ける事。
■主な副作用は、発疹、かゆみ、蕁麻疹、皮膚の炎症、発熱、吐き気、嘔吐、下痢、脱毛症等。

出血すると血が止まらなくなる。
内出血をしやすくなる。
など、日常でも色々と気を付けなければならない事もあるのです105.png トホホ

副また、この薬による作用の症状は人それぞれだと思いますが…

後にこの副作用に悩まされることになるとは…。
お薬の話はまたいつか。


つづく...

ブログ村へ参加してみました。
「ぽちっ」としていただけましたら
励みになりますよろしくおねがいしますm(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

by norisan-kitty-vov | 2019-07-12 10:39 | ☆闘病記 | Comments(0)